最近の覚書やメモ

Web 制作に関する個人的な覚書やメモです。記事中の内容やコード等には、誤りなどもある可能性があることをご了承ください。また、内容を利用される場合は、あくまでもご自身の責任においてご利用ください。

New Web 制作リファレンス
もう少し整理された形式のWeb制作参考資料です。

htmlcss ConoHa Wing の WordPress 更新に失敗しました。 返答が正しい JSON レスポンスではありません。

2021年9月20日

本日突然、WordPress を更新しようとすると「更新に失敗しました。 返答が正しい JSON レスポンスではありません。」と表示され、更新ができなくなりました。 プロバイダーは ConoHa Wing で、静的なサイトに部分的に WordPress を使っています。 管理画面のサイトセキュリティを確認すると、WAF のログに自分の IP アドレスが「攻撃…

続きを読む

jquery Rellax.js を npm インストールして webpack でバンドル Uncaught ReferenceError: Rellax is not defined

2021年9月8日

Rellax.js を npm インストールして webpack でバンドルして使おうとしたら、エラー(Uncaught ReferenceError: Rellax is not defined)となったので対処法の覚書です。 Rellax.js のサイトにあるように npm install で rellax をインストール $ npm install r…

続きを読む

htmlcss ConoHa で www あり・なし統一(正規化)が効かなくなる

2021年6月25日

ConoHa Wing を使って運用しているサイトで、.htaccess で www あり・なし統一(正規化)を設定後しばらくしてから機能しなくなり、URL によってはリダイレクトエラーになってしまう現象が発生したのでそのメモです。 原因は ConoHa Wing のコンテンツキャッシュでした。 対応策:コンテンツキャッシュを OFF にして解決 経緯 約1…

続きを読む

htmlcss Bootstrap 5 のビルドで DEPRECATION WARNING: Using / for division is deprecated

2021年5月22日

【追記】 バージョン 5.1.3 では sass での除算の代わりに乗算を使用する(例えば 1/4 にするには 0.25 を掛ける)ように変更されて、 Warning は出ないように改善されています。 関連ページ:SASS の使い方(除算とスラッシュ) npm パッケージ を使って Bootstrap 5 をインストールしてビルドする際に sass のパッケ…

続きを読む

htmlcss サイト移転に伴うメールの移行(IMAPの場合)

2021年5月17日

先日サイトの移転に伴い、IMAPで設定しているメールの移行を行いました。以下はその際の覚書です。 IMAPの場合、メールのデータはメールサーバー上にあるので、移行先のメールアカウントを作成後、メールクライアントに移行元と移行先の両方のアカウントを設定してメールをコピーすることができます。 但し、この作業はそれぞれのアカウントについて行う必要があるのでアカウン…

続きを読む

wordpress WordPress 最新の投稿を古い順(昇順)に表示

2021年5月16日

最新の投稿を指定した件数、古い順(昇順)に表示する方法の覚書です。 最新の投稿を古い順に取得するには、2段階で取得します(もっと良い方法があるかも知れません)。 最初にすべての投稿を取得して found_posts で投稿の全件数を取得します。 そして一度 wp_reset_postdata() で $post の値を元に戻します。 再度 WP_Query …

続きを読む

htmlcss エックスサーバーで無料独自SSLを事前に設定

2021年5月13日

エックスサーバーでは他社サーバーからの移転時にSSL証明書を事前発行(無料独自SSLを事前に設定)することができます。 サーバーを移転する際、ネームサーバーの切り替え後に SSL を設定すると、反映されるまで時間がかかり、その間「この接続ではプライバシーが保護されません」というような SSL エラーになってしまいます。 例えば、ConoHa の場合は無料独自…

続きを読む

htmlcss hosts ファイルの変更が Chrome で反映されない

2021年5月13日

サイト移転での事前の表示や動作の確認をする際、静的なページの場合は、動作確認 URL で表示が確認できますが、Wordpress などを使っている場合は hosts ファイルを編集して Web にアクセスをすることで確認することができます。 今回行ったサイトの移転の事前の確認で hosts ファイルを編集したのですが、Firefox や Safari では …

続きを読む

wordpress Gutenberg ブロック作成 attributes の source と selector プロパティ

2020年9月2日

関連ページ:WordPress Gutenberg ブロックの作成 Gutenberg で編集可能なブロックを作成する際に、 例えば、複数の RichText コンポーネントを使う場合、attributes(属性)の source プロパティや selector プロパティ、type プロパティを適切に設定する必要があります。 適切に設定されていないと、一見…

続きを読む

htmlcss 解析不能な構造化データ 値の型が正しくありません

2020年5月27日

「Search Console により、貴サイトに影響する「解析不能な構造化データ」関連の問題が 1 件検出されました。」というメールが Google Search Console Team より届きました。内容は以下のようなものです。 原因は結論から言うと、JSON-LD で構造化マークアップしたパンくずリストの不注意による記述ミス(引用符の片方が削除され…

続きを読む