最近の覚書やメモ

Web 制作に関する個人的な覚書やメモです。記事中の内容やコード等には、誤りなどもある可能性があることをご了承ください。また、内容を利用される場合は、あくまでもご自身の責任においてご利用ください。

New Web 制作リファレンス
もう少し整理された形式のWeb制作参考資料です。

wordpress WordPress W3C チェックで「Bad value category tag for ..」

2013年6月14日

HTML5 を使っていて、カテゴリーを出力している部分が、W3C の「Markup Validation Service」を通らない。 「Bad value category tag for attribute rel on element a: The string category is not a registered keyword or absol…

続きを読む

jquery ページ読み込み(完了)時に実行するjavascript

2013年6月13日

JavaScript で DOM 要素の取得など、ブラウザがホームページの読み込み完了時に何らかの処理を行いたい場合、body の閉じタグの直前に記述するか window.onload=function()~ を使用する。 最近は、jQuery ばかりを使っていて(というか、「jQuery(function($){」の意味など忘れていて) JavaScrip…

続きを読む

htmlcss Webサイトのメンテナンス中画面を出す方法

2013年6月13日

Webサイトをメンテナンスする際に、どのURLにアクセスしても「現在メインテナンス中です」というページを表示する方法。 メンテナンスを知らせるページ(HTMLファイル)を作成し、サーバーのドキュメントルートに maintenance.htmlという名前(任意の名前)で保存。 上記と異なる名前(または保存場所)でファイルを作成した場合は、以下の「/mainte…

続きを読む

wordpress 特定のページにだけメタボックスを追加する

2013年6月13日

編集画面にメタボックスを使って独自のカスタムフィールドの入力項目を追加することができるが、add_meta_box() の第4パラメータでは、ページの種類しか指定できず、特定の固定ページのみに表示することができない。 特定のページにだけメタボックスを追加 参考にしたサイト How to Limit the Display of a WordPress Met…

続きを読む

wordpress WordPress の基本的な動作

2013年6月10日

今まで調べたことのメモ。 基本的な動作 WordPress では、各ページにアクセスがあった時に、そのページの出力に必要な情報を読み込んでから、そのページの基となるテンプレートを呼び出すようになっている。 WordPressは,wp,wp_rewrite,wp_query という3つのクラスにより,リクエストされたURIを処理する。(リクエストされたURIを…

続きを読む

wordpress WordPress でのデータベースエラー時の表示

2013年6月10日

データベースエラー時の表示 WordPress は MySQL を使って動作するが、特に共有のレンタルサーバーでは MySQL が過負荷で短時間停止する場合がある。 このようなときに、db-error.php を追加しておくと時間を置いた後の再アクセスを閲覧者に促すことができる。 但し、db-error.php はテンプレートファイルではないため、テンプレー…

続きを読む

wordpress WordPress での 404 ページの作成

2013年6月9日

<WordPress の仕様> WordPress では該当するページがない場合、優先的に index.php が表示されるようになっている。 404.php を作成すると、該当ページがない場合これが表示されるようになる。 404.php は、「404 エラー」で表示するページを編集するテンプレート。 404 ページが表示されているかは「is_404()」で…

続きを読む

wordpress WordPress での検索フォームの利用

2013年6月9日

検索フォームの設置 「searchform.php」という名前のファイルを新規に作成し、以下を記述 検索キーワードを入力するテキストボックスは「name 属性」を「s」と指定する 「the_search_query()」タグを利用して検索結果ページに検索ワードを出力する スタイリングしやすいようにクラス属性などを付ける。(class=”searc…

続きを読む

wordpress プラグインの「WP Multibyte Patch」デフォルトの抜粋の文字数の変更

2013年6月9日

プラグインの「WP Multibyte Patch」を有効化して「the_excerpt()」をテンプレートに記述すると、デフォルトで本文から110文字を抽出して抜粋文を自動生成して出力する。 デフォルトの抜粋記事のテキスト量を変更するには functions.php に以下を記述する。 本文から抜粋されたテキストの最後の文字列を「[…]」から「…

続きを読む

wordpress functions.php でスタイルシートの設定を特定のページにのみ適用させる

2013年6月9日

style.css に設定を記述する場合、 if(!is_tax(‘nature’)) {~} といった条件分岐を利用することはできないので、適用先のページを特定できるクラス名を調べて、セレクタに追加する必要がある。 スタイルシートの設定を特定のページのみに適用させる方法として、functions.php に記述する方法。 style…

続きを読む