TAG : ショートコード

wordpress ギャラリーのショートコードを変更する

2013年6月1日

WordPress のデフォルトのギャラリーでは <style> タグが自動的に挿入されたり、サムネイルが <dl> タグで出力されるなど、使い勝手が悪い。 検索したところ「使いづらいWordPressのギャラリーをけっこう使えるギャラリーにする方法(Webデザインレシピ)」にとてもわかりやすい解説があったので参考にさせていただく。 リストで出力するギャラリーのショートコードの作成 サムネイルは <li> 要素で出力するようにする。 <style> タグが自動的に挿入されないようにする。 サムネイルのリンク…

続きを読む

htmlcss 引用文(blockquote 要素)を画像を使って装飾

2013年4月26日

引用文として定義するには blockquote 要素を使用する。 blockquote 要素はブロックレベル要素だが、直接インライン要素をやテキストを含むことができないので、p 要素などの他のブロックレベル要素を含まなければならない。(HTML5ではブロックレベル要素とインライン要素の分類はない) WordPress では、blockquote 要素を記述すると自動的に p 要素などで内容がマークアップされる。 cite 属性で引用もとの URI を明示しておくとよい。 書籍などの場合は、ISBN コードを指定(urn:isbn: を使用)できる。 ti…

続きを読む

wordpress 囲み型ショートコードの作成

2013年4月22日

囲み型ショートコードはテキストを囲むようなタイプのショートコードで、以下のように記述する。 [ショートコード名 パラメータ=’値’, パラメータ=’値’…] テキスト [/ショートコード名] 囲み型ショートコードの関数の作成 囲み型の場合、以下の2つのパラメータが渡される $atts:ショートコードのパラメータ(属性) $content:ショートコードで囲まれたテキスト $atts(パラメータ)と $content(テキスト) からHTML などを生成し、その結果を関数の戻り値として返すようにす…

続きを読む

wordpress WordPressのショートコードでシンタックスハイライト

2013年4月14日

追加情報 WordPress 4.2.3 から以下のショートコードの方法では、シンタックスハイライトがうまく表示されない場合があります。 これは、セキュリティの問題で wp-includes の中の shortcodes.php が大幅に書き換えられたためです。 すでに以下の方法を使っている場合の暫定的な解決方法としては、shortcodes.php を WordPress 4.2.2 のもので書き換えることですが、これはセキュリティ上推奨されません(問題があります)。あくまで、臨時の解決方法になります。 関連記事:http://mervin.info/…

続きを読む