WordPress

WordPress 関連のメモ

WordPress でサイトを非公開にする場合

2013年6月21日

開発段階などで、WordPress でサイトを非公開にする場合のメモ。 WordPress ではブログ全体を非公開にするという設定はないので、非公開にしたい場合はサーバ側で認証機能を使うなどの設定をする必要がある。 (記事単位で非公開にすることはできる。) 検索エンジンにインデックスされないように設定を行なうことはできる。但し、公開後は必ずインデックスされる…

続きを読む

ローカル環境(XAMPP)での BASIC 認証

2013年6月20日

ローカル環境(XAMPP)で BASIC 認証を使う際のメモ(WordPressの場合)。 サーバー環境で BASIC 認証を使う場合下記のような記述を .htaccess に追加してパスワードファイルを作成すればよいが、ローカル環境(XAMPP)の場合、パスワードの生成方法と保存場所の指定が異なる。 関連ページ:「WP インストール時の注意点とセキュリティ…

続きを読む

WordPress 制作工程メモ

2013年6月18日

WordPress でサイトを作成する際の工程に関するメモ。今後適宜修正する予定。まだ試行錯誤の段階なので参考にするには不向きです。 ローカル環境(XAMPP) XAMPP にサブディレクトリの形でサイトを作成すると、フォルダ構成が実際のサイトと異なるので、実際のサイトに近い構成にするため、XAMPP でサブドメインを使用できるようにする。 「ローカル環境(…

続きを読む

BackWPup で WordPress をバックアップ

2013年6月16日

追加情報 2013年9月8日 BackWPup を使用していたサイトで不具合(リダイレクトループ)が発生したため、現在はこのプラグインを使用していません。 関連情報:BackWPup の不具合(リダイレクトループ)発生 プラグイン BackWPup(バージョン 3.0.12 )を使って WordPress をバックアップする方法のメモ。 プラグインのインスト…

続きを読む

WordPress マルチサイトのローカル環境からのサーバー移行手順

2013年6月15日

マルチサイトを利用している場合のローカル環境からのサーバー移行手順のメモ。 大まかな手順 ローカル環境のデータベースのエクスポート エクスポートしたファイルを編集 ローカル環境のファイルをサーバーにアップロード サーバーのデータベースに 2. で編集した SQL ファイルをインポート サーバーの wp-config.php と .htaccess の修正 管…

続きを読む

カスタムフィールドを使って meta 要素を出力する

2013年6月14日

WordPress でプラグインを使わずに、カスタムフィールドを使って meta 要素の「description」と「keywords」を出力する。 head 要素内の title 要素の後に、ページ種類と値が入力されているかによって条件分岐 メタボックスを使って meta 要素の独自のカスタムフィールドの入力項目を追加 カスタムフィールドの入力項目を作成 …

続きを読む

WordPress W3C チェックで「Bad value category tag for ..」

2013年6月14日

HTML5 を使っていて、カテゴリーを出力している部分が、W3C の「Markup Validation Service」を通らない。 「Bad value category tag for attribute rel on element a: The string category is not a registered keyword or absol…

続きを読む

特定のページにだけメタボックスを追加する

2013年6月13日

編集画面にメタボックスを使って独自のカスタムフィールドの入力項目を追加することができるが、add_meta_box() の第4パラメータでは、ページの種類しか指定できず、特定の固定ページのみに表示することができない。 特定のページにだけメタボックスを追加 参考にしたサイト How to Limit the Display of a WordPress Met…

続きを読む

WordPress の基本的な動作

2013年6月10日

今まで調べたことのメモ。 基本的な動作 WordPress では、各ページにアクセスがあった時に、そのページの出力に必要な情報を読み込んでから、そのページの基となるテンプレートを呼び出すようになっている。 WordPressは,wp,wp_rewrite,wp_query という3つのクラスにより,リクエストされたURIを処理する。(リクエストされたURIを…

続きを読む

WordPress でのデータベースエラー時の表示

2013年6月10日

データベースエラー時の表示 WordPress は MySQL を使って動作するが、特に共有のレンタルサーバーでは MySQL が過負荷で短時間停止する場合がある。 このようなときに、db-error.php を追加しておくと時間を置いた後の再アクセスを閲覧者に促すことができる。 但し、db-error.php はテンプレートファイルではないため、テンプレー…

続きを読む